• トニコバ

仕事がうまくいかないのは?

物事がうまく進まないときって

誰にでもあると思いますよ

プロジェクトが思うように進捗しない。。。

部下のタスクがうまく着地しない。。。

頑張っても数字が伸びない。。。

などなど


私もよくそういう状況に陥りました

振り返ってみると

なぜそういう事態を招いたのか?

の理由を今思うとですね

三つに分けられるのかなぁと思います



それは

1. 事前に仕込んだ情報の質・量が不満足なレベルであった

2. 「うまくやれるだろう」という気持ちの緩みがあった

3. 対象への思い込みが強すぎたか或いは想像力が足りていなかった

仕事はなんでもそうだと思うのですが

事前の準備の巧拙で勝負が決まると言っても差し支えないのではないでしょうか

今思うと失敗のときは事前の準備に対する心構えが欠けていたように思います

しかし、準備がかなり綿密にやれていたとしても

慢心があればうまくいかないことことが多いようです

謙虚に状況に臨むことが大事なんですね

そうすることで、状況の変化や想定外の場面で柔軟に対応が可能になるんでしょうね


「言うは易し」ですけれど

心がけ次第ですよね